TBIに自信!歯ブラシのプロになって患者さんの歯を守ろう【予防歯科実践セミナー(講師:横山朱夏先生)】

TBIに自信!歯ブラシのプロになって患者さんの歯を守ろう【予防歯科実践セミナー(講師:横山朱夏先生)】

「TBIをしても患者さんが話を聞いてくれない・・・」
「せっかく説明したのに患者さんのセルフケアが続かない・・・」
こんな経験を持つ歯科衛生士さんは多いのではないでしょうか。
患者さんの歯を守るためには、プロケアだけではなく患者さんのセルフケアが欠かせません。

「でも、どうすればいいのかわからない・・・」と悩む歯科衛生士さんに向けて、自信を持ってTBIを行うポイントを横山先生が解説をしてくださいました。

 

テーマ:「患者さんに伝えたい!歯ブラシの底力」
講師:横山朱夏先生
日時:2018年5月24日(木)13:00~17:00
会場:アーバンネット神田カンファレンス

 

TBIのポイントは、 “歯ブラシについて知ること”


実際にいろいろな歯ブラシを口の中に入れて磨き具合をチェック

 

「患者さんに合った歯ブラシを処方するために、まず歯ブラシの違いを知るところから始めましょう」と横山先生はおっしゃいます。

セミナーでは、歯ブラシの使い分けから処方のポイント・メインテナンスまでの流れについて先生から解説をしていただきました。

実習では、メーカーを問わず、毛先やヘッドの大きさの異なる9種類の歯ブラシを使って実際に磨き心地を比べてみました。使ってみると、歯ブラシによって磨き心地や届きやすさが違うことがわかります。歯ブラシで磨く前に染出しを行ったので、歯ブラシの特徴ごとに汚れの落ち具合が異なることも確かめられました。

参加者の皆さまからは「一度にこんなに多くの歯ブラシを比べてみたのは初めて」という声が聞こえてきました。歯ブラシの磨き心地の違いや特徴を実感することで、患者さんの口腔内の状態に合った歯ブラシを選ぶことができるのではないでしょうか。

 

『指導しても三日坊主で続かない、こんなときどうすればいい?』


他の方の意見やアイデアが学びになります

 

質疑応答では、参加者の皆さまから20近い質問が寄せられ、一つひとつ丁寧に先生が答えてくださいました。

その中から、「患者さんのモチベーションを上げるにはどうしたらいい?」という質問について、グループに分かれて話し合いました。あるグループでは「あるある・・・」とうなずき合ったり、多様な意見が出たりとディスカッションが盛り上がったようでした。グループごとに意見やアイデアを発表していただき、全員で内容を共有しました。たくさんの視点やアドバイスが得られて、患者さんへの指導の選択肢を増やすことができたようです。

 

【実演】 患者さんがセルフケアに取り組む際の指導のポイント

患者さんがセルフケアを実施するようになるには、まず「なぜブラッシングが必要なのか」を理解していただく必要があります。ところが、患者さんに納得していただくのは簡単なことではありません。

そこで、横山先生が日頃患者さんに説明している様子を実演してくださいました。参加者の皆さまは、先生が説明する姿に釘付けになって見ていました。先生が実演された内容は、そのままそっくり自分の指導に役立てることができます。ぜひ、明日からの臨床に役立ててみてはいかがでしょうか。

【セミナーの内容】
1.歯ブラシの基礎~機能と歴史
2.処方のポイントと注意点
  ・エビデンス
  ・ブラッシングは継続が必要
  ・歯ブラシの交換時期は
  ・よくある質問:「歯ブラシはドラッグストアで買うのと違うのか」など
3.【実習】歯ブラシの特性を理解してTBIに活かそう
4.【質疑応答】「初診患者さんにどのタイミングでTBIをしているか」など
5.【グループディスカッション】「患者さんのモチベーションを上げるにはどうしたらいい?」など
6.【実演】患者さんへの説明方法

 

「院内で採用したことがない歯ブラシが使えて勉強になりました」

今回も参加者の皆さまからさまざまな感想をいただきました。一部ではありますがご紹介いたします。

「横山先生のセミナーは2回目ですが、毎回ためになる話でたいへん勉強になりました」
「初めて知ることが多く、とても勉強になりました」
「歯ブラシには思っていた以上に種類があり、使い方も知ることができて勉強になりました。明日からすぐに役立てていきたいです」
「疑問に思っていたことや、ハッとするようないろいろな話を聞けて勉強になりました。今後に活かしていきます」
「先生の説明がわかりやすく、質問にも的確に答えてくださり勉強になりました」
「初めてのセミナーで不安と緊張がありましたが、とてもわかりやすかったです。明日から実際に行いたいです」
「具体的でわかりやすく、実践もあって体感でき、すごくありがたいセミナーでした」
「自分がいかにマニュアル通りに患者教育をしていたかわかりました。同時に知識の浅さを痛感しました」
「院内で採用したことがない歯ブラシが使えてとても勉強になりました。磨き方も実際に見てもらい参考になりました」

たくさんのご好評の声をいただきました。セミナーにご参加いただき、ありがとうございました。

『明日から使える!歯科衛生士さんのための予防歯科実践セミナー』は、今後も定期的に開催していきます。皆さまのご参加をお待ちしております。

 

★ご案内★

セミナーにご参加いただくには、まず「Lサポ(予防歯科実践サポート)」への登録が必要です。Lサポページ(Lサポ登録医院様限定ページ)をご覧いただくには、ログインIDとパスワードが必要です。ご登録時に設定したログインIDとパスワードを入力してログインし、ご希望のセミナーをお申し込みください。

※既に登録されている医院様は、改めて登録していただく必要はございません。

※セミナーは定員に達した場合、キャンセル待ちの登録をしていただけます。キャンセル待ちにご登録をされても、必ずしもセミナーに参加できるということではございません。キャンセルが発生しない場合はご参加いただけません。予めご了承のほどお願い申し上げます。

「Lサポ(予防歯科実践サポート)」への登録はこちらから。

どんなメリットがあるかチェックしてみてください!

⇒⇒ http://418yobou.jp/about/

おすすめ記事

ライオン歯科材株式会社